ピュラ

乳酸菌がつくりだす「乳酸菌生産物質」が健康を応援します。

乳酸菌とは… 。

乳酸菌とは糖を分解して乳酸を生産することによってエネルギーをつくる細菌の総称で多くの種類があります。

乳酸菌は食品工業・発酵エ業の分野で乳酸菌飲料・チーズ・バターなどの生産のほか、私たちの生活の多方面に有効に利用されています。

腸内フ口ーラと健康。

おなかの細菌たちは植物が群れている様子(叢・くさむら)になぞらえて、腸内細菌叢、

あるいは腸内フ口ーラと呼んでいます。

細菌は同種類ことに群生しており三種類に分類されています。

 善 玉 菌:身体に有益な働きをする乳酸菌(ビフィズス菌、乳酸拝菌)など

 悪 玉 菌:身体に有害な働きをするウェルシュ菌など

 日和見菌 :普段はおとなしいが体調が弱ると悪玉菌として働く大腸菌・バクテ口イデスなど

健康はおなかの細菌バランスが大切です。

善玉菌は健康維持に役立つといわれています。

善玉菌の代表であるビフィズス菌は年齢とともに減少し、

悪玉菌は老年期になると増加することがわかってきています。

ビフィズス菌は年齢とともに減少し、悪玉菌は老年期になると増加する

乳酸菌生産物質とは… 。

人のおなかには100 種類100 兆個以上の細菌が住んでいるといわれています。

そしてそれぞれの菌が活動し、各種物質を作り出しています。

そのうちの「善玉菌代表」といわれている乳酸菌やビフィズス菌が作り出しているものを

乳酸菌生産物質

と呼んでいるのです。

乳酸菌生産物質は、 乳酸菌そのものではあリません

乳酸菌生産物質は、乳酸菌が発酵・発酵過程において代謝した物質の総称です。

乳酸菌生産物質エキス「ピュラ」 には、生菌は入っておリません。

乳酸菌生産物質”と”乳酸菌”

乳酸菌生産物質発酵乳飲料(ヨーグルト等)
主原料
(発酵培地)
豆乳牛乳
使用される
乳酸菌の種類
乳酸菌
(ビフィズス菌含む)16種
乳酸菌
単菌~3種類
目的善玉菌の代謝物質を補う善玉菌(生菌)を補う

ピュラ乳酸菌生産物質エキス]

ピュラの特色

ピュラは、体の外で体内に似た環境をつ<り、そこで乳酸菌(16 種)が作り出した物質を直接体内に取り入れようという発想から生まれました。

ピュラの製造方法

厳選された国産大豆を使い豆乳をつくリます。

そこへ選び抜かれた16 種の乳酸菌を接種し発酵させます。

この発酵過程で代謝された乳酸菌の代謝物質を抽出精製したものがピュラです。

【 原材料名】

乳酸菌生産物質エキス(大豆、乳酸菌)、フラクトオリゴ糖、エリスリトール、還元麦芽糖水飴、食物繊維含有デキストリン、甘味料(キシリトール)、乳酸
[内容量]500m 1

お召し上がり方

本品は清涼飲料水ですが、1 日20 ~ 50ml を目安に、添付力ップ等にてそのままお飲みください。


乳酸菌生産物質「ピュラ」







税込価格¥5 , 400 (本体価格¥5 , 000 )送料別

数量